ポケモンGO 交通事故多発で仕様変更!運転中は機能制限に

  • 2016.11.12

スポンサーリンク

ポケモンGo 運転中の機能制限

pokemon

こんばんわんたんめん。hyper太郎です。

ポケモンGOしながら運転とかで交通事故が多発したことを受けてポケモンGOの仕様変更がなされたようです。以下のように運転中は、ポケストップからアイテムが出なくなったようですね。

 仕様変更は7日から、世界一斉に実施した。ポケモンGOでは、街中にある「ポケストップ」と呼ばれる場所に近づき、画面上で指をスライドさせると、ゲームに必要なアイテムが手に入る。同社によると、利用者が今回の変更を適用すると、一定の速度以上で動いている時には、指を動かしてもアイテムが出ないようになる。制限する速度などは明らかにしていないが、事実上、車や電車で移動中は操作できなくなったという。

 もともと一定以上の速度を感知するとプレーを制限する機能はあったが、「私は運転者ではありません」という表示を押せば引き続き操作できた。10月からは、一定の速度以上で移動中はポケモンが現れないように仕様が変更されたが、ポケストップでの操作はできる状態だった。

出典:朝日新聞デジタル – ポケモンGO、運転中は操作不可能に 交通事故が続き仕様変更

スポンサーリンク

今までのポケモン騒動(事故・事件)

交通事故は日本国内死亡事故まで起こってますからねえ。ワテもポケモンGOしますけど、運転中にやってもつまらないだろうし、何より事故るわ。。

今までどのような騒動(事故・事件)などがあったのか、ざっとおおぐくりに見てみましょう。。(と思って調べたらたくさんありすぎてよう分からんようになったので本当にざっとにした。)

ポケモンGO お台場騒動

お台場騒動、ありましたなあ。動画見てなかったけど。これ開発会社と警視庁で協議やってたんですね。開発会社のナイアンティックも大変だなあ。

 18日、東京・港区のお台場で「ポケモンGO」をプレイする人たちが道路を埋め尽くすなどの騒動があり、警視庁は運営会社を呼んで対策について協議した。
 18日の午後3時半頃、港区のお台場で「ポケモンGO」をプレイする数百人が、珍しいキャラクターを求めて信号を無視して車道を歩いたり、道路を横断したりするなど一時、騒然とした。

出典:日テレNES24 -「ポケモンGO」お台場騒動 警視庁が…

運転中にポケモンGO

バスの運転手までが。。以下のは、懲戒解雇処分となったようですね。

 岡山県を中心にバスなどの事業を展開する両備ホールディングス(岡山市北区)は4日、同社の観光バスの男性運転手(41)が、運転中にスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」をしていたと発表した。両備バス関西カンパニー大阪支店(大阪府門真市)に勤務し、府内を発着する観光バスに乗務していたという。

朝日新聞デジタル – 観光バス運転中にポケモンGO 会社「あるまじきこと」

こっちも。。京阪バスで。。なんかレアポケモンでもおったんやろか。。カイリューとか出たら急ブレーキとかするやろうな。

京都市の路線バス「京阪バス」の運転手が運転中に、ゲームアプリの「ポケモンGO」をしていたことがわかり、会社は運転手の処分を検討しています。

京阪バスでも運転中に「ポケモンGO」 京都

安全にマナーを守ってポケモンGOしようね

私も一度、ポケモンGOで歩きスマホしてて、ゲームに気を捉われてて歩いてたら「パンッ」って音がしたんです。「えっ何!?」て、前を見たらクソジジイお爺様が猫だましをしたあとのポーズで睨んでいた事がありましたね。

img_0720

以下のようなことを守って安全にポケモンGOを楽しみましょうず。

  1. 運転中はしない。
  2. 歩きスマホしすぎない。
  3. 子供は深夜徘徊しない。

じゃあ今日はこのへんで。。アディオス・アミーゴ。

スポンサーリンク